地域の事業の発展を真剣にサポートします。

(有)大和田会計事務所

NEWSnews

トップページ > NEWS > 大和田会計ニュース 第137号

大和田会計ニュース 第137号

消費税増税に向けての各種の景気対策

 10月からの消費税増税は、少子高齢化対策に向けて使用される予定です。また、前回の増税の反省を踏まえて、景気対策も実施されていますので、確認事項としてお役立てください。 (自民党政務調査会平成31年4月資料より抜粋)

1.低所得者・子育て世帯(0~2歳児)向け支援策=逆進性対策
プレミアム付商品券 住民税非課税や3歳未満のお子様のいる子育て世帯の方にプレミアム付商品券の販売。1人につき2万5千円分の商品券を2万円で購入可能。令和2年3月まで利用可能。
年金生活者支援給付金 年金収入等が約88万円以下の年金受給者に令和1年10月から最大年6万円(月額5千円)を支給。世帯全員が住民税非課税の65歳以上の高齢者の介護保険料の負担軽減を強化。
高等教育の無償化 令和2年4月から低所得世帯の学生に、大学等の授業料等の減免、給付型奨学金の支給を大幅に拡充。
2.消費税率引上げに伴う消費の大幅な冷え込み回避策=駆け込み平準化策
消費者へのポイント還元施策 中小小売店等でキャッシュレスで買い物をするとポイント還元をする。→原則5%、フランチャイズ加盟店は2%(令和2年6月まで)
住宅ローン減税の拡充 消費税率10%対象の住宅で、令和2年12月末まで入居の場合は、控除期間を10年→13年に3年延長。3年間で建物購入価格の2%を追加減税。
すまい給付金の拡充 消費税率10%対象の住宅で、令和3年12月末まで入居の場合は、収入に応じて最大50万円の現金給付あり。
次世代住宅ポイントの創設 10%対象の省エネ性、耐震性、バリアフリーを満たす住宅を令和2年3月まで契約すると、商品と交換可能なポイントを交付。最大新築で35万円、リフォームで30万円。
自動車税の減税 令和1年10月以降の新車購入では、自動車税を毎年減税。
自動車の購入時の税負担軽減 令和1年10月から1年間は、多くの車で購入時の税負担を1%以上軽減。
3.消費喚起に向けた国民への支援=負の所得効果対策
保育の受け皿拡充 待機児童ゼロに向けて、令和2年度末まで32万人分の受け皿拡充。保育士の処遇改善。(月3千円相当の賃上げ)
幼児教育・保育の無償化 令和1年10月から3~5歳までの全ての子供の幼稚園、保育所、認定こども園の利用料を無償化。0~2歳の子供も住民税非課税世帯の方を対象に無償化。

  (文責 税理士 大和田利明)

会社の「生き方」

あるサイトで、「読むべき優良ビジネス書」という記事があり、
そこで、『近江商人の哲学 「たねや」に学ぶ商いの基本』という本が案内されていたので
読んでみました。
たねやさんは、江戸時代に近江八幡の材木商を発祥として、穀物の種子を売る種屋を経由して
明治期に「種屋末廣」という現在の元となる菓子屋に転じたそうです。
本には、たねやさんの数々の取り組みが紹介されていましたが、特に興味深かったのが
自社の商いの心得を文書化した「末廣正統苑」という冊子が存在する事を紹介されていた点でした。

残念ながらこの本には、「末廣正統苑」の詳細は載っていませんでしたが
それを元とした、経営理念「たねや 八つの心」の記載がありました。
一つ 私は素直な心でいただらうか
二つ 私は人様の無事と倖せを祈る心を忘れはしなかったか
三つ 私は正直と敬う心を持っていただらうか
四つ 私は装う心を大切にしていただらうか
五つ 私は手塩にかける心を忘れてはいなかったか
六つ 私は感謝の心をもっていただらうか
七つ 私は親切の心を大切にしていただらうか
八つ 私は活き活きする前進の心をもっていただらうか

すてきな言葉でしたので、「末廣正統苑」掘り下げてみたくなり
その記述があるという『たねやの心』も読んでみました。
そこには
走るなかれ されど止まるは尚愚かなり
ただ歩めよと訓されし 我が先人の言を守りつつ 今日も生活を進めむ
など、珠玉の言葉の数々でした。興味のある方は本を手に取ってみて下さい。

また、その本では
人も企業も成熟するにしたがって「生き方」が重要なものとして
すがたを現わしてくると話されています。

皆さんも自社の「生き方」=経営理念を今一度振り返ってみてはいかがでしょうか

参考文献
①近江商人の哲学「たねや」に学ぶ商いの基本
②たねやの心

PDFはこちらから

 

※11月22日(金)に「事業承継の成功のツボと民法(相続法)の改正のセミナー・合同忘年会」を開催致します。ぜひご参加下さい。
詳しくは、すでにファックスまたは郵送してある案内をご覧ください。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

(有)大和田会計事務所
(有)大和田会計事務所
〒960-1101
福島県福島市大森字鶴巻6-17
FAX 024-546-2055

024-546-2050受付時間 8:30~17:00

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休