地域の事業の発展を真剣にサポートします。

(有)大和田会計事務所

所員のトピックスtopics

トップページ > 所員のトピックス > ビットコイン

ビットコイン

税務に関する記事で、最近「ビットコイン」について目にする機会が増えました。ビットコイン(Bitcoin)とは、デジタル大辞泉によると「インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。」ものだそうです。私はまだビットコインに関わったことが無いため、いまいちピンとこないところがあるのですが、税務が関わってくるということもあり、少しは知っておきたいと思っているところです。

国税庁では、ビットコインを売却・使用することにより生じる利益について、所得税法上、原則として雑所得として取り扱うと説明しています。消費税については、平成29年7月1日以後、仮想通貨自体の売却については非課税とされています。

「利益について課税」ということから、取得価額の算定がポイントになると考えます。ビットコインを複数回購入した場合の取得価額の算定については、移動平均法(継続適用を要件として総平均法も可)を用いるのが相当としていますが、取引回数が増えるとその把握も大変そうだな…というところまで分かりました。

取っつきにくいものについて概要を把握しようとする場合、自分で実際やってみるのが手っ取り早いと思いますが、個人的には心にもう少し余裕が出来てから始めたいと思いました。ビットコインについて関心のある方は書籍やネット等で見聞を広めていただけたらと思います。私ももう少し勉強したいと思います。

(by Y・T)

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

(有)大和田会計事務所
(有)大和田会計事務所
〒960-1101
福島県福島市大森字鶴巻6-17
FAX 024-546-2055

024-546-2050受付時間 8:30~17:00

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休