地域の事業の発展を真剣にサポートします。

(有)大和田会計事務所

業務案内service

中小企業経営者の繁栄を経営理念に、途中であきらめることなく、皆様方の経営の一番のサポーターでありつづけます。

トップページ > 業務案内 > Q&A

Q&A

探していた答えは、ここにあります!
皆様のお悩み解決のお手伝いを私たちにさせてください。

Q.1 会計事務所の人って、何かと相談しづらいんだけど…
お客様の一番の相談相手となり親身にお手伝いできる事が、私たちのなによりの喜びです。
皆様、ホペイロという言葉をご存知ですか?地元プロサッカーチームを応援しながら知った言葉です。
選手の用具等の管理・ケアをする仕事をさします。
ポルトガル語で「用具係」の意味だそうです。選手一人ひとりのクセにあわせて、シューズケアも行います。
それには鋭い観察力にもまして、日ごろのコミュニケーションが大事になるんだと思います。
私たちは、いつでもあなたのそばにいる、経営者の方のホペイロを目指します。
Q.2 料金はいくらかかるの
顧問料は、お手伝いの形態毎の料金テーブルで透明化を図っております。
ご契約前にお見積書を提示することはもちろん、サービス内容も契約書に明示いたします。
また、お客様の経営状況が反映できるよう、定期的に契約更新を行います。
Q.3 申告間近で急に、税金が出るって言われても
決算時に併せて、先ず来期の予算を見積もる事から、お手伝いをスタートいたします。
そして決算月の3ヶ月前には、決算予測を行います。
予測に基づいた、決算対策と納税計画を、ご提案いたします。
Q.4 銀行さんから経営計画書を出すように言われたんだけど
中小企業診断士という視点で、お客様の「先を見る経営」を支援し経営計画を重視してまいりました。
いち早く「経営革新等支援機関」の認定を受け、再生計画の実績も重ねてきております。
経営計画は、再建のためだけではありません。発展へ向けた経営計画づくりをしてみませんか?
Q.5 税務署から調査の連絡が来て、どうしたらいいの
先代の父が税務署OB税理士で、内と外の事情を知る機会にめぐまれました。
私たちは蓄積したノウハウをもとに、税務署との折衝窓口としての役割をはたします。
お客様の調査準備のお手伝いからスタートする事でも、ご好評をいただいております。
専門的な質問を受けた場合は、お客様のわかる言葉で共有します。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

(有)大和田会計事務所
(有)大和田会計事務所
〒960-1101
福島県福島市大森字鶴巻6-17
FAX 024-546-2055

024-546-2050受付時間 8:30~17:00

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休